上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「なにしろ うたどころじゃない
生きることからやり直しさ」
…SIONの"風向きが変わっちまいそうだ"
高校生の頃、聴いていた。
ここんとこ、この歌が頭の中で鳴っている。
47になる大人が、今リアルに。

G.Wどころじゃない、仕事です。
20160505150247be6.jpg
閑古鳥が泣き続くー
餃子はすげ〜
解っちゃいるけど、わずかな希望を持って。

20160505150244dd0.jpg
近所のスーパーで買ったアメリカンドッグ、
本日特売100円(笑)。
お昼です。


スポンサーサイト
2016.01.21 「自分に」
「子供達は現実をパソコンから学んでる
真実はマンホールの下で取引される
どんな気分だい」

…浅草の地下からギター一本で放ったカズヤさんの歌が、
数日経った今も、僕の心を震わせる。
201601181725120bc.jpg


子供ばかりじゃない、大人達も、そして自分も、
一日に何度ネットをひらくだろうか、
こうして今も。

変わりたくない自分、
変わらなくちゃいけない自分、
ヤメてしまいたい今、
まだイケる気がする今、


「予期せぬ出来事に振り回されても
テメーの答えに立ち向かう

命を燃やして戦う相手は
誰より気になる自分との戦い」

…力強く、この歌が今の弱い自分に刺さる。

さあ、行こう。

やってくれました!ササキカズヤ・ソロ!
17サンデー。
今宵も浅草。夕暮れ5時半、
ゴールデンタイガーのドアを開けるといきなり、
カズヤさんとDJコハラさんのツーショット。
…一礼。

201601181725120bc.jpg
一発目がカズヤさん?(笑)
…ベテランが大物振らず、そこがまたカッコイイ。

本番前、カズヤさんとしばし雑談後、
「これで写真撮ってくれる?」と、
いきなりスマホ渡されビビる。
ノリオクレの私はスマホ慣れてない(笑)。
「テキトーにバシャバシャやってくれればいいから」
…カズヤさんはそう言って本番へ。
20160118184437ff3.jpg
慣れてないスマホ、もちろん頑張りましたが、
目の前の、生のカズヤ節!に、
どんどん引き込まれ聴き入ってしまい、
シャッターチャンス忘れる(汗)…申し訳ありません。
でもしょうがないじゃありませんか、
私にとって世界一のロッカーが
目の前で歌っているわけですから。
"ヒマワリ"、震えました。大好きな曲です。

今宵のカズヤさんも、鋭く光ってました。

ライブ後は、打ち上げ参加でDJコハラさんを始め、
たくさんの方と交流を持つことができました。
同世代の先輩方との晩酌は、
そうそう、っと懐かしさがあったり、
ハイ、スミマセン、っと、そこにヒントがあったり、
面白かった。

みみっちい話ですが、
店の残りメシおにぎりと柿ピーと缶チューハイ持参の節約で
浅草へ。
現実はそんなもの。
でも、カズヤ節で夢ヒロガリマス。

失う事に恐れを抱き
怯える自分に怒りを感じる
過去を見放す勇気を持つのさ
ビルの谷間の夕映えを見つめて

201601181725157b9.jpg
17(日)はDJコハラさんのバースデイ!
いつもイカシタアニキです。

2016011817251738a.jpg
憧れ続けて26年、ライブ後のササキカズヤさんと。

店頑張て、いつの日かまた僕も歌いたい…。
季節料理青奈



ジニーのロックンロールが地下室から雨の浅草に鳴る、
ササキカズヤのうたに心躍るサタデーナイト!

"観光の浅草" から、信号渡ってすぐ、
(方向音痴の私なりの場所説明・笑)
今宵のジニーは浅草ゴールデンタイガー。
地下へと降りて一発目、
下町のロックンローラー・DJコハラさんに遭遇(笑)
「お久しぶりデス」「二年ぶりだね〜」とスマイルのイカシタ兄キです。
そしてカウンター前でカズヤさんが…
「わざわざありがとう」…感激です。

お店の中へと…小振りながらイイ感じじゃありませんか!
ソファーがあるあたりが浅草感と言うかイカシテマス!

「そろそろ始めようか」とジニーがステージへと、
このチュー二ングの静けさがタマラナイ…
今年最初で最後のジニー(笑)
ワ〜ン、トウ〜、ワンツースリーフォー!
"ギャア〜ラトウイイ〜ン〜"、アキラ君のギターが鳴り、
20151116182018ef5.jpg
クマキさんとコーイチロー君のリズム隊、最強じゃないスか!
ズバッと竹を割ったようにカズヤさんが歌いだす。
始まりましたロックンロールショー
20151116165712644.jpg
これがジニー!
20151116165713516.jpg

踊って、感動して、スカッと晴れて、
流れ星のような素敵なひと時でした。

帰り際「もう帰るの?良かったら一杯、」
「いつもは打ち上げやらないんだけどね」
カズヤさんから声をかけて頂き、ジニー打ち上げ初参加。
私ごときは、ただの一方的なカズヤ・ファンで、
ジニー関係者でもなんでもありません(笑)
カズヤさんが隣にいて、"これは夢か?"と…感動でした。

DJコハラさんは「この前栃木県行ったゼ〜」と、
鬼怒川ライン下り行ったそうで(笑)
リーゼントにキメタ、ライフジャケットの似合わない写真(笑)
「俺はどんな時もスタイルは崩さない」と、カッコイイ兄キです!
妻とFacebookで友達になる予定だそうです(笑)
季節料理青奈Facebook

本当に久しぶりに、楽しい夜をありがとうございました。
20151116164938589.jpg
DJコハラさんと(ジニー終了後)
20151116164940b47.jpg
ササキカズヤさんと一枚。
(打ち上げ帰り際・呑みムードで店内照明暗かった・笑)

仕事頑張ろー!
季節料理青奈公式HP




海の日、満喫でした。
私の場合、もちろん、海水浴でもレジャーでもありません。
イン・ドア派(笑)、そう、ライブです。
行ってきました。希少な「ササキカズヤ・ソロ」。

初めて降りた綾瀬駅、吹き抜ける下町の風、列車の音にガード下の香りがユニゾンして俺の心をくすぐる。
IMGP2805_convert_20130716110514.jpg

「綾瀬チェス」のドアを開けると、そこは、地元飲み会の空気で、
私達ヨソ者は、しばし緊張・・・そこに昭和不良の香り漂う下町ロックンローラーが近寄ってきた・・・
ワッ、カズヤさんの親友、コハラさんだ・・・
「わざわざ遠いところからありがとう」と、
私ごときに声をかけてくれました。

生鳴りのタイコ、アンプ直出し・・・好きです、この空気感。
壁に下がってるテレキャスター、ちょっと気になる触れてみたい。
ライブは一部が終了。

ハイテンションな空気の中、全身黒にハンチングのロッカーがスッと入ってきた、このスマートな登場、「ササキカズヤ」です。
「久しぶり・・・この前のジニー予約して来なかったね」
「すみません、店の予約と重なっちゃって・・・」
たわいもない一言二言の会話だけでメチャメチャうれしい俺のテンションも上がってきた。
ササキカズヤ・ソロは、俺にとって2010年5月の新宿ドクター以来3年振り。
この日の為に徹夜続きの弁当の仕事も二人で頑張ってきた。
IMGP2814_convert_20130716110613.jpg

ちっとも色あせないどころかカズヤ節はさらに深みを増し、
ササキカズヤのオーラは、飲み会の空気をライブの空気へと染めて行く。
吸い込まれてゆく俺の心・・・
IMGP2815_convert_20130716110709.jpg
えっもう最後・・・「まだまだ歌って下さい」心の中でつぶやいた
”うたうたい”名曲だわ~涙出ます、マジに。
高校時代の補習授業とシャコタンの話も良かった(笑)
80年代俺たちの青春です。

トリのコハラさんもデリシャス(笑)
ララの女にシンデレラ、良かったス。
ありがとう下町、憧れのロックンローラーの先輩方。
IMGP2832_convert_20130716110749.jpg
ああ・・・28日(日)のジニー行きたくなった
さあ、仕事、仕事、
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。